いま、世界のためにできることを考えてみた⇒

子どもとよみうりランド「ナイトプール」に行ってみた 混雑状況&便利な持ち物をレポート

子どもとよみうりランド「ナイトプール」に行ってみた 混雑状況&便利な持ち物をレポート

きのこの娘
きのこの娘

夏休みは、行ったことない楽しいプールに行ってみたいよ~!!


普段は市民プールくらいしか行かない我が家。

夏休みは「もっとすごいプールに行きたい!」という娘の希望により、よみうりランドのプールへ行ってみました。

日中の暑さに耐えられる自信がなかったので、ナイトプールのみのチケットで、17時からの訪問です。

  • このご時世、プールは大丈夫?
  • 日付指定チケットとはいえ、混んでるんじゃない?
  • 市民プール以外行ったことないけど、どんな感じ?
  • 特別な持ち物は必要?
  • ナイトプールは子どもでも大丈夫?
  • 食べ物は買えるのかな?

などなど、気になることはいろいろありましたが、行ってみると子連れでのんびり楽しむことができました。

きのこ
きのこ

日が暮れてからの寒さにはびっくり!プールサイドの防寒対策が必要でした


この記事では、子連れでよみうりランドのナイトプールに行ってみた感想を写真とともに紹介していきます。

きのこ
きのこ

訪問したのは2022年8月中旬、世間的にはお盆休み中の土曜日です



よみうりランド プールWAIの行き方

よみうりランドプール


東京都稲城市にあるよみうりランド園内に毎年登場するのがプールWAI。

期間中は、メインゲートの奥にプール用の入口が登場します。

基本情報

住所:東京都稲城市矢野口4015-1

ホームページ:https://www.yomiuriland.com/


車の場合

よみうりランドプール


有料駐車場あり。

平日 1,500円
土日祝日、その他特定日 2,000円

きのこ
きのこ

お盆休み中の土曜日でしたが、17時前頃は数台並んでいる程度でした


電車の場合

京王相模原線「京王よみうりランド」駅からバスで5分、ゴンドラで5~10分

小田急小田原線「読売ランド前」駅からバスで10分

プールは日付指定チケットが必要

2022年、よみうりランドのプールに入場するには、日付指定チケットが必要です。

きのこ
きのこ

窓口ではプールの入場券の購入ができませんのでご注意を!


チケットは公式ホームページ限定で販売されています。


我が家は、事前にチケットを購入していたつもりが、手違いでできておらず……

現地で17時直前にスマホから購入しましたが、まだ空きがありました。

きのこ
きのこ

チケットの空き状況を見ていると、当日でも余裕があることがほとんどのようです


よみうりランドプールの混雑状況&園内の様子

よみうりランド プール


そんなこんなで、無事チケットを購入し、入場列に並びます。

ナイトプールの入場は17時からなので、16時50分ごろに到着。

思っていたより並んでいる方が多かったですが、すごい行列!というほどでもない混み具合です。

よみうりランドプール


17時にナイトプールの入場開始です。

きのこ
きのこ

入れ替え制ではないので、日中からプールに入場している方はそのままナイトプールも楽しめます


ロッカー

よみうりランドプール
こんな感じのロッカーが立ち並んでいました(画像は現地ではありません)


プールの入口を入ると、ロッカーがずらり!

ロッカーは100円5枚、帰るまで開け閉め自由、帰るときに100円が戻ってくるタイプでした。

とにかくロッカーはたくさんあるので、空きがない・ギュウギュウで使いづらい、ということはなかったです。

更衣室

よみうりランドプール
更衣室はこんな感じ(画像は現地ではありません)

試着室のような更衣室がずらっと並んでいます。

17時すぎは、帰る方とナイトプールに来た方で更衣室は大混雑!

順番待ちの列ができていました。

きのこ
きのこ

17時~17時30分は点検のため遊泳休止なので、帰る方も多いようです


我が家が帰る20時ころはちょこちょこ空きがありましたが、温泉方式でロッカー前で大胆に着替えている方も多かったです。

ロッカーと更衣室の行き来が面倒、更衣室のために並びたくない、という方はお着替えポンチョなどがあると便利だと思います。


フルクローズのテントがあれば、プールサイドでの着替えもできそうです。



流れるプール

よみうりランドプール

17時30分ごろの流れるプールの様子です。

プールの中は思ったより空いていて快適!


よみうりランドプール

まだ日中の暑さも残っているので、気持ちよく水遊びが楽しめます。

プールサイドもガラガラなので、場所は選び放題です。

よみうりランドプール


日中から遊ぶ場合は有料スペースを予約しておくと、荷物も少なくのんびり楽しめそうです。

スイミングプール

よみうりランドプール

18時前頃のスイミングプール。

空いているというほどではないですが、そこそこスペースがあります。

きのこ
きのこ

ここはビーチボールで遊んでいる方が多かったです


波のプール

よみうりランドプール

不定期に波の発生するプールです。

きのこ
きのこ

この写真は波が発生しているときの状態


奥に向かってだんだん深くなっていて、海に来たような気分が味わえます。

よみうりランドプール


こちらもそこまでの混雑はなく、ある程度の距離を保って遊べましたが、18時を過ぎると、ナイトプールの入場者が増えてくるのか、少しずつ混んできた感じがありました。


水面に映る光がきれいで、ちょっとした旅行気分を味わえます。

よみうりランドプール


アンパンマンプール

よみうりランドプール

さすがにちびっこ向けのプールは、18時過ぎにはガラガラです。

水深は

  • プール 50~60cm
  • せせらぎ 25cm

と幅があるので、小さなお子さんから幼稚園、小学校低学年でも楽しめそう。

かわいいバイキンマンのトンネルもありました。

よみうりランドプール



夕暮れ~夜のようす

よみうりランドプール

18時10分ごろの様子です。

暗くなってくると、続々と人が増えてきます。

そして、日が暮れてくるとだんだんと寒くなる…!

きのこ
きのこ

水の中にいれば大丈夫ですが、上がると寒い!!


プールサイドで使えるタオルやポンチョがあると安心です。

よみうりランドプール


ナイトプールは20時30分までですが、20時前後には上がっていく方が多かったです。

きのこ
きのこ

多分寒いから!!我が家もあまりの寒さに20時前に上がりました


イルミネーションや水中のライトはとってもきれいで大満足!

暗くなってからは寒くてあまり余裕をもって満喫できませんでしたが、リゾート地に来たような気分を味わえました。


よみうりランドプールの食べ物情報

よみうりランドプール

プール場内にはいろいろな食べ物やさんが点在していますが、ランチがメインなのか、早めに閉まるお店が多かったです。


カップ焼きそばU.F.O.のアレンジメニューが食べられるお店や、

よみうりランドプール



豚ラーメンのお店、

よみうりランドプール


沖縄そばのお店、

よみうりランドプール


他にも、クレープやアイスのお店があるそう。

こちらのレストランは20時ごろまで営業していました↓

よみうりランドプール

もちろん水着のまま入店OKです。


我が家はコンビニで少し食べ物を買っていたのですが、こちらのレストランでから揚げ&ポテトも買ってみました。

よみうりランドプール


よみうりランドの冬のイルミネーションでは、夜になると光るドリンクや光るわたあめなど、おしゃれな食べ物がいろいろ出るので期待していたのですが、ナイトプールではそういうものは見当たりませんでした。

きのこ
きのこ

プールサイドで楽しむというよりは、水に入って楽しむタイプのナイトプールです


日中から遊ぶ場合の場所取り

よみうりランドプール

うさこ
うさこ

夜は寒いなら、やっぱり日中から行きたいかも!


と思った方は、場所取りについて少し予習しておくと安心です。

よみうりランドのプールは日陰が少ないので、屋根のある日陰エリアは開園前から並ぶ方で争奪戦になるのだそう!

日陰エリアが取れなかった場合は、プールのまわりの炎天下にシート敷いたり、ポップアップテントで場所取りをすることになります。

よみうりランドプール
きのこ
きのこ

プールの奥にテントがたくさん並んでいるのが見えるでしょうか??



土日の混雑時に日中から遊びたい!でも暑さも心配!という方は、有料スペースの予約も検討しておくといいかもしれません。

よみうりランドプール


有料スペースはあちこちにあるのですが、席のタイプや場所によって値段も変わります。

一番お安いパラソルシート(↑上の写真の席)は4,000円から。

有料席は事前予約制なので、朝早く来て並んだりする必要もありません。

よみうりランドプール
きのこ
きのこ

真っ赤に日焼けした方をたくさん見かけたので、日中は相当な日差し&暑さと思われます!


ナイトプールの時間帯は、日差しも気にならず、スペースもあちこちにあるので、どこに場所を取っても大丈夫です。

あると便利な持ち物

うさこ
うさこ

レジャープールって行ったことないんだけど、何か必要なものある?


着替えや水着、タオル……といった一般的なもの以外で、あると便利な持ち物をご紹介します。

防水ケース

防水のスマホケースがあると、プールのまわりで写真を撮ったり、家族や友人と連絡を取り合ったりするのに便利です。

よみうりランド内の売店で買うこともできますが、Amazonなどと比べると値段はお高めだし、種類も少なめ。

きのこ
きのこ

売店では1,000円~1,600円くらいでした


もう少し荷物を入れたいという方は、バッグ型もおすすめです。


ビーチサンダル

更衣室からプールまで歩いたり、プールで泳いでいる合間にトイレに入ったり、レストランに入ったりするとき、サンダルがないとちょっと嫌ですよね。

プール場内は土足禁止なので、ビーチサンダルが一足あると便利です。

子どもとおそろいにできるギョサンや、定番のクロックスなどもいいですね。


もし忘れてしまっても、売店で買えるので心配ありません。

浮き輪


よみうりランドのプールは「泳ぐ」というより「浮かぶ」のを楽しむプールなので、大き目の浮き輪があると便利です。

きのこ
きのこ

皆さんおしゃれで大きな浮き輪を持ってきていました!



もちろん売店にも売られていますので、現地調達でも大丈夫。

あまりじっくり見ていませんが、3,000~4,000円台が多いように見えました。


以前は浮き輪のレンタルもあったようですが、私が行ったときは見当たりませんでした。


空気入れはプール場内にあります。


ポップアップテント


ポップアップテントがあると、昼は日よけに、夜は風よけに使えます。

きのこ
きのこ

夜は風が吹くと寒かった……


フルクローズタイプなら着替えにも使えるので、混雑する更衣室を使わなくてもすみそうです。

よみうりランドのプールでは

  • 高さ130cm以下
  • 収納したとき丸型になるもの

のみ持ち込みが可能です。

よみうりランドプール
きのこ
きのこ

規定は変わる可能性もあるので、行く前にホームページで確認してみてくださいね


日中からプールに行く場合は、遮熱タイプのテントだと多少涼しく過ごせそうですね。


レジャーシート


荷物を置いたり、座って休んだり、食事をしたりするのにシートがあると助かります。

ポップアップテントかシート、どちらかは必須と言ってもいいでしょう!

プール場内では、レストランのテラス席か有料シート(事前予約制)くらいしか座る場所はありません。


プールサイド用の防寒具(大きめタオルなど)


ナイトプールは、日が暮れてからがとにかく寒い!

大きめのタオルや、タオルポンチョなどを持っていくと安心です。


普通のバスタオルでもいいのですが、その場合は枚数多めがおすすめ。

きのこ
きのこ

普通のバスタオルを肩にかけるだけだと、おなかや足が寒かった~!


小銭(あれば)

よみうりランドプール


ロッカーを使うのに100円玉が5枚必要です。

最近はキャッシュレス決済ばかりだから小銭が家にたまっていて……という方は、小銭を持ってくると便利。

きのこ
きのこ

もちろん両替機もあります!千円札が100円10枚になるタイプでした


よみうりランドのプールに行ってみた まとめ

この記事では、お盆休み真っ只中によみうりランドのプールに行ってみた感想を紹介しました。

我が家の感想まとめ

  • プール自体の混雑はそれほどではない
  • 17時過ぎの更衣室はかなり混んでいる
  • 暗くなってからのプールは寒い!
  • 混雑日に日中から行くなら場所取りか有料スペースの検討を


あると便利な持ち物

  • 防水ケース
  • サンダル
  • 浮き輪
  • ポップアップテント
  • レジャーシート
  • 大きめタオルなど寒いとき使えるもの
  • 小銭(あれば)


楽しい夏の思い出作りの参考になればうれしいです!



こちらもおすすめ

【神奈川・東京都下】子どもが楽しめる遊び場まとめ【神奈川・東京都下】子どもが楽しめる遊び場まとめ ひよこパスで満喫する!4才と行くよみうりランドひよこパスで満喫する!4才と行くよみうりランドとアトラクションの混雑状況 日本初の「ピート アウドルフ ガーデン」よみうりランドHANA・BIYORI(ハナビヨリ)へ行ってみた日本初の「ピート アウドルフ ガーデン」よみうりランドHANA・BIYORI(ハナビヨリ)へ行ってみた 年始のよみうりランド イルミネーションと混雑状況をレポート年始のよみうりランド イルミネーションと混雑状況をレポート