ホタルやカブトムシも住む とんもり谷戸を散策

ホタルやカブトムシも住む とんもり谷戸を散策

川崎市にある、緑豊かな生田緑地。

 

そのはずれに、里山の自然を残す「とんもり谷戸」という場所があります。

 

「谷戸」とは、丘陵の谷間にある、小川や湿地、森などの自然のことを言うそうです。

 

そんな自然いっぱいのとんもり谷戸に4才の子どもを連れて散策に行ってきました!

 

これからとんもり谷戸へ行ってみたいとお考えの方向けに、とんもりの風景や散策ルートなどをご紹介していきたいと思います。

 

とんもり谷戸の「掟」

 

とんもり谷戸の雑木林自体は市の管理地のようですが、地元のボランティアの方たちによって、大切に手入れ・保護がされています。

 

こんな「森の掟」の看板も立っていますよ!

 

森の掟』

自分の責任で自由に遊ぶ
この森や小川で遊ぶ事は自由です。
この場所は緑のボランティアが里山として、みんなが楽しく遊べる場所になる様に手入れをしています。
みんなが自由に遊ぶ為には『事故は自分の責任』と云う事が根本です。
そうしないと禁止事項ばかりが多くなり、楽しく遊ぶ事が出来ません。
~中略~
又、ここの生き物は貴重な種類が多く大切なものばかりです。
『キャッチ&リリース』。捕まえて見たら、元の場所に返して上げて下さい。
自分だけがよければ良いと云う考えは止めましょう。

飛森谷戸の自然を守る会




とんもり谷戸散策へ出発!

 

我が家は、「初山広場」からスタート。

生田緑地 とんもり谷戸散策

広々とした芝生の広場です。ベンチやテーブルもたくさんあり、ピクニックにも便利。

 

子どもの自転車の練習もOKだそうです。

 

ひらけた場所なので日差しが暖かいですが、風が吹くと森の冷気がひやーっと・・・。体温調節しやすい服装がおすすめです。

生田緑地 とんもり谷戸散策

広場のすぐ横は丘になっていて、間には小川が流れています。

 

生田緑地 とんもり谷戸散策

一見そんなにきれいな川には見えませんが・・・。この川では、毎年6月上旬ころになると、ホタルが見られるそうですよ。

 

生田緑地 とんもり谷戸散策

いつまでもホタルが住み続ける川であってほしいですね。

 

生田緑地 とんもり谷戸散策

広場の奥には、畑が見えてきます。ところどころに民家も何軒かあります。

 

生田緑地 とんもり谷戸散策

しばらく進むと、今度は砂利の広場に出ます。ここには、トイレと水道があります。

 

トイレは、とんもり谷戸ではここにしかありませんので、要注意です。

 

生田緑地 とんもり谷戸散策

トイレの近くには、井戸水がでる手押しポンプも。ちゃんと水が出ましたよ!




生田緑地 とんもり谷戸散策

きれいな梅の花も満開!竹やぶに梅の花、里山の春ですね。

 

生田緑地 とんもり谷戸散策

道路を渡ると、「水生植物鑑賞池」があります。冬なので、水はなく、湿地帯になっていました。

 

生田緑地 とんもり谷戸散策

鑑賞池の周りは、きれいに整備された木道。りっぱな東屋もありました。初山広場と違って、ほとんど人がいません。

 

生田緑地 とんもり谷戸散策

何か生き物がいないか観察中・・・。

 

生田緑地 とんもり谷戸散策

「カワニナ」がたくさんいました!このつぶつぶしたもの、全部カワニナです。

 

生田緑地 とんもり谷戸散策

「カワニナ」は、ホタルの幼虫のえさになるそうですよ。

 

じーっと見ていると、たまにちょこちょこっと動くので、4才の娘も興味しんしんでした。このカワニナさん、観察した後はちゃんと水の中に戻しましたのでご安心をください。

 

「水生植物鑑賞池」の木道はフラットなので、ベビーカーや車いすなどの方でも楽しく散策できますよ。




木道をしばらく進むと、「思い出のうたのこみち」につきました。

生田緑地 とんもり谷戸散策

 

なかなか急な階段です・・・。

生田緑地 とんもり谷戸散策

 

この階段のすぐ横にはフェンスがあり、隣はゴルフ場。すぐ隣でゴルフをしている姿が見えます。

生田緑地 とんもり谷戸散策

 

先ほどの急階段を登り切ると、「森の広場」に到着!

生田緑地 とんもり谷戸散策

斜面をうまく利用した広場になっています。ここでコンサートが行われることもあるそうです。

 

ちょっと坂になっていますが、人も少ないので色々な遊びができそうです。シートをしいて、のんびりするのもおすすめ。

 

この奥の雑木林には、カブトムシやクワガタがたくさんいるそうです。

 

広場を過ぎると、丘を下って、水生植物鑑賞池を通り、また初山広場まで戻ってきました。

生田緑地 とんもり谷戸散策

地域の方々でにぎわっています。ほのぼのとした風景と、さわやかな風、小鳥の声に癒されますね。




この初山広場も、すみの方に小さな川が。

生田緑地 とんもり谷戸散策

水はとても少ないのですが、ここにもカワニナがいましたよ。ちょっと先の池につながっていて、夏にはザリガニがたくさん釣れるそうです。

 

散策にかかる時間

初山広場→水生植物鑑賞池→森の広場→初山広場 のルートで、ささっと歩くだけであれば30分もあれば回れるくらいでしょうか。

 

のんびり、生き物や自然を観察したり、ベンチで休憩したり、子どもと広場で遊んだりすると、何時間でもいられる場所です。

 

広場で遊ぶなら、ボールやバドミントン、シャボン玉などの公園グッズがあると楽しいですね。もちろん、落ちている枝や葉っぱを拾って遊ぶのも楽しいものです。




とんもり谷戸のアクセス

初山バス停から歩いて2~3分です。

>>バス停からの詳しいアクセスはこちら

 

生田緑地内からハイキング気分で歩いていくことも可能です。

 

とんもり谷戸の駐車場

とんもり谷戸には駐車場はありません。すぐ近くにはコインパーキングもないようなので、バスなどを利用するのがおすすめです。

 

 

とんもり谷戸周辺のコンビニ・お店

 

近くに、ファミリーマートやシャトレーゼ(洋菓子店)があるので、飲み物やおやつなどの買い物に便利です。

 

お弁当などを買うなら、 そうてつローゼン(スーパー)が最寄りです。

 

とんもり谷戸 まとめ

とんもり谷戸は、自然がいっぱいののどかな里山。花や小鳥、小さな生き物を観察できるスポットです。

 

夏にはカブトムシやホタルも見られるそうですよ。

 

季節の移り変わりを楽しめる場所。広場でのんびりするのもよし、階段を上ってプチハイキングを楽しむのもよし。ぜひご自分の楽しみを見つけてみてくださいね!

 

こちらもおすすめ

【神奈川・東京都下】子どもが楽しめる遊び場まとめ【神奈川・東京都下】子どもが楽しめる遊び場まとめ生田緑地の梅園 開花状況と見ごろ生田緑地の梅園へ行ってきました 開花状況と見ごろ、感想2018年秋の「生田緑地ばら苑」2018年秋の「生田緑地ばら苑」に行ってきました