楽しくできる入学準備⇒

園芸店というより植物園!とにかくおしゃれなSOLSO FARMソルソファームへ行ってきた

園芸店というより植物園!とにかくおしゃれなSOLSO FARMソルソファームへ行ってきた

とにかくとってもおしゃれらしい!と噂に聞いていたSOLSO FARM(ソルソファーム)に行ってきました!

 

行く前は、

きのこ

おしゃれなところはほんの一部分で、意外と普通のショップなんじゃないの?

とか、

きのこ

行ってみたら、思ったよりこじんまりしているとか、よくあるよね

なんて失礼なことを思っていたんですが…

 

行ってびっくり!どこもかしこもおしゃれ!しかも広い!細かいところまで作りこみがすごい!

 

一緒に行った夫も

ぱぱきのこ

なにこれ!?テーマパーク??

とびっくり!

 

娘はツリーハウスやお絵描きコーナーで大はしゃぎです。

 

「園芸ショップ」という一言では言い表せないSOLSO FARM(ソルソファーム)訪問の感想を詳しくご紹介していきます。

 

SOLSO FARM(ソルソファーム)への行き方

ソルソファーム店内

 

ソルソファームは神奈川県川崎市の住宅街の中にあります。

 

電車の場合

東急田園都市線「梶ヶ谷」駅からバス。「鷺沼駅行き」に乗り、野川台バス停下車徒歩5分

 

車の場合

第1駐車場45台、第2駐車場8台の無料駐車場があります。

 

駐車場は店舗の裏側にあり、住宅街を通ってぐるっと回っていく形になるので、あらかじめ場所を確認しておくと安心です。

きのこ

看板もたくさんでているのですぐにわかると思います!

 

営業時間に注意!

SOLSO FARM(ソルソファーム)の営業時間は

土日祝日のみ  9:00 ~18:00

です。

 

土日祝日しか営業していませんのでお気を付けください。

 

また、悪天候や貸切の場合は営業していないこともあるようです。

 

お出かけ前にはSOLSO FARM(ソルソファーム)ホームページをチェックしておきましょう。

参考 SOLSO FARMSOLSO FARMホームページ




SOLSO FARM(ソルソファーム)店内のようす

ソルソファーム駐車場

このブランコ、どこにあるかというと…駐車場の片隅!駐車場の時点ですでにおしゃれです。

 

早速ブランコでのんびり遊びだす娘…。

 

駐車場から農場(?)のわき道を通ってお店へ。

ソルソファーム駐車場2

きのこ

最近人気の「ドライガーデン」の雰囲気!

 

少し歩くと、いよいよお店の入口に到着です。

ソルソファーム入口

 

入口横にはキッチンカー

ソルソファーム入口裏

入口を裏から見たところです。

 

入ってすぐのところには、キッチンカーが。

 

おしゃれなドリンクやアイスクリームが売られていました。

 

普段は食べ物の扱いもあるようですが、この日はコロナウイルス対策のため食べ物はお休み。

 

キッチンカーで買った飲み物は、こんな素敵なテラスで楽しむことができます。

ソルソファームテラス

 

見えにくいですが、丸い屋根の下はすべてブランコ!

ソルソファーム店内

 

ミニテーブルもついていて、一息入れるのにぴったりなリラックススペースです。

 

きのこ

ここでドリンクを楽しむだけでも十分なエンターテイメント!

 

ソルソファーム店内

ブランコの隣には、なんと、車??植物の配置も面白くておしゃれ。

きのこ

ソルソファームには関連事業がいろいろあり、各地のおしゃれスポットの造園や植栽を行う「SOLSO」という部門もあるんだそうです。

 

屋外植物の売り場

ソルソファーム店内

少し行くと、いよいよ植物の売り場です。

 

このあたりには、ハーブやベリー類がたくさん置いてありました。

 

さらにすすむと、最近流行りのちょっと変わった植物もいろいろあります。

 

立派なプロテアもいっぱい!セルリアも見かけました。

ソルソファーム店内

 

ほかにも、見たことのない植物だらけ。好きな方にはたまらないでしょうね!

ソルソファーム店内

 

おしゃれな園芸資材

ソルソファーム店内

小屋風の屋根の下には、たくさんの園芸資材。

 

シックな色合いや棚、値段の書き方、どれもカッコイイ…。

 

土もたくさん置いてありました。見たことのないおしゃれなパッケージです。

ソルソファーム店内

 

サボテン&多肉植物の温室

ソルソファーム店内

ハウスの壁までかわいい!ここはサボテンと多肉植物の部屋。

 

数万円の大きなサボテンから見たことのあるものまで、不思議な植物がたくさん並んでいます。

ソルソファームの温室

 

色とりどりのサボテンが並ぶサボテンハウス、真似したいアイディアです。

ソルソファーム店内

 

小さなサボテンやアロエのような身近な植物から、ちょっと不気味な不思議な植物まで、奇妙な世界を堪能できます。

 

こういう本を読んでから行ったらもっと楽しめそう。

 

観葉植物の温室

ソルソファーム観葉植物

ソルソファームにはもう一つ温室があり、こちらには観葉植物がぎっしり!

 

まるでジャングルのような雰囲気です。

 

ソルソファーム店内

エアープランツや巨大なコウモリランもたくさん!

 

大き目のもの~小さなポットに入った植物まで、インテリアや置き場に合わせたぴったりの植物が選べますね。

 

雑貨・ガーデン用品ショップ

ソルソファーム店内

観葉植物の温室の隣には、鉢やガーデン雑貨を扱うショップもあります。

 

雑貨の数々は、スタッフの方が海外で直接買い付けてきたものも多いそう。

 

シャベルやガーデングローブ、エプロンなどの扱いもありました。

きのこ

どれもシックでセンスの良いものばかり!

 

さらには、植物にまつわる絵本や、グリーン関連の本も販売。

ソルソファーム店内

 

右にちらりと映っているのは、ソルソファームの出している本!主にインドアグリーンについて紹介されています。

 

後から見つけたのですが、こんな本にもSOLSOさんが登場していました!

「SOLSOが考えるベランダグリーンライフ」というコーナーでは、日陰に強い植物、忙しい人向けの植物など、様々な植物が紹介されています。

 

階段の多い敷地

ソルソファーム店内

雑貨売り場を出ると、そこはもう一つの入口。

 

上の風景は、地図の赤丸の部分から階段を写した写真です。

ソルソファーム

 

ソルソファームは斜面にあるので、バス停側が一番低く、駐車場側が一番高くなっているんです。

 

そのため、敷地内は階段だらけ。

 

駐車場側から来ると、このように階段を下りながらお店を見ることになり、

ソルソファーム店内

 

もう一つの入口から入ると、こんな風に階段をのぼりながら回る感じになります。

ソルソファーム店内

 

ですので、ベビーカーや車いすでまわるのは結構難しそう…。

 

そして、地面もいろいろなタイプでおしゃれな演出がされていたり、水で濡れていたりするので、歩きやすい靴での来店が良いと思います。

 

子どもの遊び場がすごい!

ソルソファーム店内

ソルソファームの一画には、キッズスペースもあります。

 

中でもみんなの注目を集めているのは、このツリーハウス!

 

枯れ木(?)の上に金属で作られた、古いロボットのようなツリーハウスは、実際に登ることもできちゃいます。

 

ほかにも、砂遊びができるコーナーやお絵描きコーナー、ミニミニ滑り台などがあり、小さなお子さんたちが楽しそうに遊んでいました。

 

ちなみに、このあたりは蚊が多かったので、夏は虫よけがあると安心です。

きのこ

こんなに楽しく遊べる園芸ショップはほかにありません!




SOLSO FARMソルソファームの感想 まとめ

長々と魅力を語ってしまいましたが…

 

ソルソファームは、とにかくおしゃれでセンスがいいショップです。

 

  • 珍しくてカッコイイ植物に興味がある
  • インダストリアルスタイルやブルックリンスタイルのような雰囲気が好き
  • 普通の園芸ショップに飽きてきた

こんな方にはぜひとも行ってもらいたい!

 

ただ、

  • 扱っている植物はグリーンが中心
  • 無骨でカッコイイ世界観

といった魅力は、「色とりどりのお花が咲き乱れるガーデン」がお好きな方にはちょっと物足りない部分もあるかも。

 

とはいえ、このおしゃれな雰囲気は一度は味わってみてほしいもの。ぜひ訪れてみてくださいね!

 

こちらもおすすめ

【神奈川県近郊】じっくり回りたい大型園芸店まとめ【神奈川県近郊】大型園芸店をめぐってみた!じっくり回りたいショップをまとめて紹介大型園芸店「ザ・ガーデン本店ヨネヤマプランテイション」に行ってきました大型園芸店「ザ・ガーデン本店 ヨネヤマプランテイション」へ行ってきました