幼稚園におすすめ!ひとりで履けて足にやさしいIFME(イフミー)の上履き

幼稚園におすすめ!ひとりで履ける 足にやさしいイフミーの上履き

幼稚園・保育園で履く上履き、いわゆる「バレーシューズ」が一般的ですが、探してみると、機能もつくりもしっかりとした上履きもあるんです。

 

我が家が実際に買ってみて良かったのは、IFME(イフミー)の上履き

きのこ

参観会などでは、必ず「その上履きどこで買えるの?」って聞かれます

 

何が良いのかと言うと、

  • 子どもが一人でも履きやすいリボン付き
  • 足を鍛える機能性中敷き付き
  • メッシュと通気孔でムレない乾きやすい

と、子どもに優しい機能がしっかり取り入れられているんです。

 

今回は、そんなIFME(イフミー)の上履きの感想やおすすめポイントを詳しくご紹介していきます。

 

IFME(イフミー)の上履き 外側

幼稚園におすすめ イフミーの上履き

※ワッペンは自分でつけたものです。

 

機能満載のIFME(イフミー)の上履き、我が家が買ったのはスリッポンタイプ。

 

生地がメッシュになっていて、通気性がものすごく良いんです。

 

ソールの作りも、いわゆるバレーシューズとは違って、厚みがあってしっかりしています。外用の靴に近い感じ。

 

上から見てみると

幼稚園におすすめ イフミーの上履き

※ワッペンは自分でつけたものです。

 

中敷きもメッシュになっています。

 

幅広の作りなので、足幅が細めの子には少し大きく感じるかもしれません。

 

甲が低くて幅が細い子には、マジックテープで調節できるタイプの方がおすすめです。

 

イフミーは子どもが一人でも履きやすいリボン付き

幼稚園におすすめ イフミーの上履き

私が感動したのは、かかとについたこのループ。これがあるだけで履きやすさが全然違うんです!

 

よくあるバレーシューズ型の上履きって、実は、小さい子どもが一人で履くのはなかなか大変。

 

幼稚園・保育園では、

登園

→室内で持ち物を片付け

→外で遊ぶ

→室内で活動

という感じで、外用の靴と上履きの履き替えが多いので、脱ぎはきが難しいと、それだけでストレスですよね。

 

イフミーの上履きには、最初からかかとにひもが付いているので、このループを指にかけて引っ張れば、簡単にはくことができます

 

上履きがすぽっと楽にはければ、ストレスも軽減されて子どものパワーをもっと違うことに向けられますね。

 

きのこ

我が家の4才の娘も、教えていないのに自然にループを活用して履いていました。

 

立ったままでも簡単にはけるので、すっかりお気に入りです。

 

足を鍛える機能性中敷き付き

幼稚園におすすめ イフミーの上履き

※タグの落書きは我が家の娘が書いてしまったものです・・・。

 

イフミーの上履きには、スポーツドクターと共同開発したという機能性インソールがついています

幼稚園におすすめ イフミーの上履き

ちょっと見えにくいのですが、この2か所のくぼみがポイント。

 

このくぼみがあることで足裏の筋肉の動きが活発になり、土踏まずも鍛えられるのだそう

 

土踏まずがないと、正しい歩き方や姿勢ができなくなる可能性もあるんです。

 

上履きは毎日長時間はくものなので、できるだけ足に優しいものを選んであげたいですよね。

 

幼稚園におすすめ イフミーの上履き

靴底も、こんなにしっかりしています。

 

保育園・幼稚園に通っていると、ホールなどの室内で運動することも多いはず。

 

この上履きは、「体育館シューズ」とまではいかないものの、それに近いしっかりとしたつくり。

 

幼稚園におすすめ イフミーの上履き

靴底は、しっかりしているのですが柔らかくて足も曲げやすい。滑りにくく、運動もしやすいですよ。

 

幼稚園におすすめ イフミーの上履き

ちなみに中敷きは2セットついています。

 

洗い替え用みたいですが、我が家はまだちょっと上履きが大きかったので2枚入れて履いています。

 

メッシュと通気孔でムレない、乾きやすい

幼稚園におすすめ イフミーの上履き

イフミーの上履き、外から見ると、しっかりした上履きなのですが、

 

幼稚園におすすめ イフミーの上履き

中から見ると、外が透けて見えるほど。全体がメッシュになっていて、本当に通気性がいい!

 

幼稚園におすすめ イフミーの上履き

もちろん反対側の側面も。

 

幼稚園におすすめ イフミーの上履き

靴底も。中敷きをとってもまたメッシュ。しかも通気孔が空いていて、これは絶対ムレないですね。

 

幼稚園におすすめ イフミーの上履き

通気孔は靴底につながっています。

 

幼稚園におすすめ イフミーの上履き

もちろん、中敷きにも穴が開いていて通気性ばっちり

 

上履きって、ずっと履いていると蒸れてしまうのか、上履きを脱いでしまう子もいるみたいです。

 

たまに幼稚園に行くと、「○○くーん、ちゃんとうわばきはいてねー」なんて先生が言っているのが聞こえてきます。

 

男の子ママは、「子どもが帰ってくると靴下がしめってて、床に足跡がつく・・・」なんて言っている人も。

 

こんなに通気性が良ければ、そんな心配は無用です。

 

幼稚園におすすめ イフミーの上履き

通気性は抜群ですが、かかとはしっかりとホールドできるように作られていますよ。

 

通気性が良いと、履いているときにムレずに快適なのはもちろん、洗うときも乾きやすいのがメリット

 

上履きと言えば定番のバレーシューズ、乾くのにすごく時間がかかりませんか?

 

IFME(イフミー)の上履きは、週末の天気がすぐれなくてもあっという間に乾くんです。

 

きのこ

上履きちゃんと乾くかな?って心配しなくていいので助かっています

 

イフミーの上履きの値段は?

お店や時期にもよりますが、アマゾンなどのネットショップでは、大体2000円前後です。

 

普通のバレーシューズは1000円前後くらいで買えるので、ちょっと高く感じるかもしれません。

 

でも、上履きは毎日長い時間履いているものなので、2000円でこれだけ快適な上履きが買えるのなら買いだと思っています。

 

子どもの時の靴選びは、その後の歩き方や走り方に影響を与えると言いますから、毎日日常的に履く靴は、できるだけ足に優しいものを選んであげたいですね。

 

幼稚園くらいになると、1~2歳のころと比べると足の成長も随分ゆっくりになりますから、それなりに長く履けますよ。

 

きのこ

3~5才では、半年くらいが買い替えの目安だそうです

 

イフミーの上履きを買ってみた感想まとめ

 

イフミーの上履きのメリット

  •  子どもが一人でも履きやすいリボン付き
  • 足を鍛える機能性中敷き付き
  • メッシュと通気孔でムレない乾きやすい

この3つのメリット、幼稚園でハードに使う上履きには本当にうれしい機能です。

 

特に、「ひとりで履きやすい」は高ポイント

 

幼稚園・保育園では、先生たちが優しく見守ってくれているとは言え、できることは少しずつ一人でやることが求められる時期。

 

「早くはけた!」「一人ではけた!」といううれしさは、自信にもつながりますね。

 

イフミーの上履きは、こんな子どもたちにおすすめ!

  •  これから初めて幼稚園や保育園に通うお子さん
  • より活発な動きが増えてきた年中・年長さん
  • 敏感で、履き心地やムレが特に気になるお子さん

 

スポッと簡単にはきたいお子さんにはこちらがおすすめ

 

足の幅が細めのお子さんにはこちらがおすすめ

 

こんな記事も読まれています

雨の日を快適にしてくれるレインウェアをまとめました↓

子どもにおすすめモンベルのレインポンチョ子どものレインコートはモンベルがおすすめ!着心地よく雨の日も楽しく

幼稚園入園前の作業や買い物をまとめました。入園前の確認にどうぞ↓

幼稚園 入園準備のために買ったもの・やったこと まとめ幼稚園 入園準備のために買ったもの・やったこと まとめ