楽しくできる入学準備⇒

住んでみて実感した!マンション住まいのメリット&デメリット

住んでみて実感した!マンション住まいのメリット&デメリット

うさこ

そろそろ家を買いたい!と思っているけれど、マンションか戸建てか悩んでいて…

ふくこ

戸建てにあこがれるけれど、やっぱりマンションの方がいろいろ便利なのかな?

 

我が家も子どもが生まれ、それまで住んでいた家が手狭になり…広い賃貸に引っ越すなら「我が家もそろそろ家を買う!?」という流れに。

 

ですが、実際に物件をあちこち見てみてもどこかピンとこず、「絶対マンションがいい」とか「やっぱり戸建てが落ち着く」といった強い思いもなく、まずや分譲マンションの賃貸に住んでみることにしました。

 

我が家は賃貸で住んでいますが、周りのお部屋は購入したオーナーさんが多く住んでいる物件です。

 

住んでみると、やっぱりマンション住まいは冷暖房もききやすく快適だし、管理人さんがいろいろやってくれるのでラクチン!

 

この記事では、マンションか戸建てか?迷っている方に向けて、私が感じたマンション住まいのメリット・デメリットをご紹介していきたいと思います。

きのこ

どっちが得か、という話は置いておいて、住み心地部分に特化して紹介しています

 

マンションのメリット

引越し業者選び

マンションに引っ越して早3年。(それまでは木造アパート暮らしでした)

 

我が家が住んでいるのはマンションの1階。専用庭ありの物件です。

 

1階に住んでみた感想はこちら↓

参考マンションの1階に住んでみたら、実は便利だったことのまとめ

 

専用庭の感想はこちら↓の記事もぜひご覧ください。

参考住んでみてわかった!マンション専用庭の楽しい使い道とデメリット

 

それでは、「マンションに住んでよかった」と感じた点をご紹介していきます。

 

冬暖かく夏涼しい

マンションのメリット

 

外から帰ってきたとき、冬なら暖かく、夏なら涼しく感じます。

 

もう、これだけでもかなり快適です!

きのこ

前に住んでいた木造アパートは、夏は外より暑いくらいでした…。冬は足にしもやけができていたし…。

 

前に住んでいた家の断熱性能が低すぎただけかもしれませんが…。

 

一般的に、戸建てよりマンションの方が断熱性能は高いと言われています。

 

部屋の温度は外の気温に影響されるものですが、マンションの場合は、各戸の外気に触れる部分がないため、やはり断熱性が高いそうです。

 

戸建ての場合は、四方の壁と屋根、すべてが外気に囲まれているので当然外の気温の影響を受けやすくなります。

 

マンションは気密性も高く冷房・暖房もききやすいのでとても助かっています。

きのこ

冬の早朝も、室内はそこまで寒くない!起きるのがツラくなくなりました

 

戸建てでも、注文住宅でこだわれば高断熱の家はできるのでしょうが、建売の場合は断熱性能は中程度のものがほとんどだそうです。

 

暑さ・寒さは過ごしやすさを大きく左右するので、私にとってはかなりポイントが高いです。

 

メンテナンスを計画的にしてくれる(←マンションによる)

我が家の住んでいるマンションの場合ですが、

  • 排水管の掃除
  • 火災報知器の点検

などが定期的に行われています。

 

きのこ

排水管掃除を自分でしなくてもいいのはらくちん!

 

ほかにも、駐車場や外壁、屋上などの整備もしてくれます。

 

もちろんその分は管理費や修繕積立金などから出ているわけですが、日ごろから定期的に点検・メンテナンスが入っているので、急に大きな不具合が発生するいうこともないので安心です。

 

ゴミ出しが楽

マンションのメリット

マンションによっては、「24時間ゴミ出しOK」のところも多いですね。

 

我が家の住んでいるマンションの場合は、燃えるゴミなどは当日朝出すルールになっていますが、そのほかの

  • 空き缶
  • 空き瓶
  • ペットボトル
  • 使用済み電池
  • 小物金属類
  • 紙類

などはいつでも出してOKです。

 

かさばるゴミを家に置いておかなくていいので、とても便利です。

きのこ

前の家では、2週に1回しか回収がないようなゴミをよく出し忘れていたなあ…

 

管理人さん・管理会社に頼れる

我が家の住んでいるマンションは、通いの管理人さんが来てくれています。

 

管理人さんは

  • ごみ収集所の管理・掃除
  • 共有部の掃除、電灯や故障個所などの管理
  • 住民の相談窓口

などのこまごました部分を担当してくれます。

 

特にごみ収集所の掃除や管理をやってもらえるのは助かりますね!

 

また、住人同士で何かトラブルがあった場合も、管理人さんや管理会社を通して相談できるという安心感もあります。

 

きのこ

我が家の住んでいるマンションでは、猫のえさやりやフン問題が以前からあるようで、管理人さんが注意書きを掲示したり猫を追い払ったりしているみたいです

 

ちなみに我が家の猫よけ奮闘記はこちらの記事にまとめています↓

参考花壇の猫よけに効果絶大!トウガラシや針金など、我が家の対策をまとめて紹介

 

室内がほぼフラット

マンションの場合は、室内には階段がなく、ワンフロアにすべてがまとまっている場合が多いと思いますが、これはなかなか便利です。

 

以前住んでいた家はアパートでしたが、室内に階段があり、上り下りがなかなか面倒でした。

 

特に、忘れ物をしたときや、重い荷物のある時、階段はツラかったです。

きのこ

何度か滑り落ちたこともあります

 

また、戸建て住まいの友人からは、「1階と2階にスペースが分かれているので荷物の置き場に迷う」という話もよく聞きます。

 

うさこ

この荷物は1階に置く?2階に置く?1階に置きたいけど場所がない…

とか、

うさこ

2階に置くようにスペースを取ってあるけれど、面倒で1階に置きっぱなし…

という悩みがあるそうです。

 

ワンフロアしかないマンションの場合は、あまりそういった悩みは感じません。

 

室内に階段がないので、小さなお子さんや高齢の方、ケガをした場合などでも暮らしやすい間取りです。

きのこ

まわりでぎっくり腰になるママさんが意外と多いので、他人事ではありません!

 

セキュリティ対策がされている

マンションのメリット

マンションの場合、オートロックや防犯カメラ、夜間の照明などの設備がしっかりしていることがほとんどです。

 

加えて、日中は管理人さんがいるマンションも多いでしょう。

 

警視庁の空き巣被害等のデータを見ても、被害にあっているのは戸建て住宅が多いことがわかります。

参考 令和元年中の侵入窃盗の傾向警視庁

 

もちろん「マンションだから安心」ということはないので油断は禁物ですが、マンションの方が犯罪に合う件数は少ないようです。

 

マンションのデメリット

マンションのデメリット

ここまで、マンションでよかった点をご紹介してきましたが、ここからはマンションだからこそのデメリットを紹介していきます。

 

マンションでの生活は、やはり集合住宅なので、それぞれの方が好きなようにできるわけではない、というのが一番のデメリット。

 

住まいに対してどれだけこだわりがあるかによってデメリットの度合いも変わってくる気がします。

 

我が家ではあまりデメリットは感じていませんが、暮らし方や趣味が変わるときゅうくつに感じる部分もあるかもしれません。

 

規約による制限がある

マンションのデメリット

マンションは集合住宅であるため、みんなが気持ちよく安心・安全に暮らせるよう規約によりルール作りがされています。

 

そのため、戸建てと比べて制限が多い部分があります。

 

例えば、ペット。

 

ペット可のマンションもありますが、飼えるペットのサイズ、種類、頭数には制限があることが多いです。

 

戸建てなら、庭があったら「お庭でバーベキュー」など憧れますが、マンションの場合は専用庭があっても、たいてい火気厳禁

きのこ

戸建てでも、住宅街でバーベキューはちょっと無理ですけどね…

 

安全面などから、洗濯物の干し方やベランダの使い方にも制限があったりします。

 

ベランダでのガーデニングも、重量や土の流出などには特に注意が必要です。

 

戸建てでももちろんご近所への配慮は必要ですが、マンションの場合は他のお宅との距離がより近かったり、設備を共有している分、さらなる注意が必要ですね。

 

窓が少ない間取りが多い

マンションのデメリット

物件や間取りにもよりますが、マンションで多い「田の字型」の間取りの場合、角部屋以外どうしても窓が少なくなります

 

大体の場合、リビング側に大きな窓やベランダがあって、逆側の部屋や玄関は、ちょっと暗かったり…。

 

また、リビングと逆側の部屋の窓は廊下に面していて開けにくかったりする場合も多いと思います。

 

角部屋の場合は窓は増えるものの、断熱性が少し劣るようです。

きのこ

マンションのつくり上、仕方ないですね…

 

勝手に設備を変えられない

マンションの場合、共有部分となっている

  • 玄関ドア
  • 窓ガラス・サッシ
  • ベランダ

などは勝手に変えることができず、管理組合によってメンテナンス計画がたてられ、実行されることになります。

きのこ

リースの似合うおしゃれなドアや窓だったらな~とよく思いますが、勝手には変えられません…

 

戸建てなら自分で好きなようにメンテナンスしたり、自分に必要ない設備はつけないなどの選択ができますが、マンションの場合は一斉に作業することになるのでそうはいきません。

 

私の住んでいるマンションでは、先日インターホンの交換がありましたが、やはり反対する方もいたそうです。

 

「自分は今の設備のままでいいので、変えたい人だけお金を払ってやればいいのでは」と…。

 

しかし、インターホン設備は管理室やオートロック部分とも連動しているので、全戸統一で入れ替える必要があり、結局全戸入れ替えとなりました。

きのこ

逆に、反対する方がいて工事がなかなか進まない…などのトラブルもあり得ますね

 

住民同士のトラブルが起きやすい

マンションの場合、上下左右に住民がいるうえ、エレベーターや駐車場、エントランス、そのほかの共有スペースをみんなで使っているので、やはりトラブルは起きやすくなります。

きのこ

特に音の問題は気を使いますね

 

我が家でも、室内で大きな音を立てない、夜や早朝は静かにする、庭ではしゃぎすぎない、などを気を付けているつもりです。

 

戸建てでも、住宅街であれば近隣との距離が近い物件も多いと思いますのでそれほど大きな違いはないかなという気もしますが、やはり気を付けすぎるくらいでちょうど良いのかもしれません。

 

きのこ

とはいっても、まわりでクレームに発展したような話は聞いたことがありません

 

マンションに住んでみて感じたメリット・デメリット まとめ

私が実際にマンションに住んでみて感じたことをご紹介してみました。

 

マンションってなんてすばらしいんだろう!と感じることは

  • 冬暖かく夏涼しい
  • メンテナンスを計画的にしてくれる(←マンションによる)
  • ゴミ出しが楽
  • 管理人さん・管理会社に頼れる
  • 室内がほぼフラット
  • セキュリティ対策がされている

などの点。

 

これは戸建てではなかなか得られないメリットです!

 

逆に、マンションならではのデメリットは

  • 規約による制限がある
  • 窓が少ない間取り
  • 勝手に設備を変えられない
  • 住民同士のトラブルが起きやすい

など、制限が多いことではないかな、と感じました。

 

生活の中で何を重視するかは人それぞれ。

 

マンションの便利な生活は良いけれど、

うさこ

どうしても大型犬を飼いたい!外観や窓にも好みのデザインや素材でこだわりたい!

と、住まいで譲れない部分がある方は戸建ての方が向いているかもしれません。

 

逆に、

ふくこ

こまごましたメンテナンス計画を立てるのは苦手。日々の管理はおまかせしたい…

という方はマンションが楽ちん!

 

住宅は、大きな金額がかかってくる部分ですので、得か損かというお金の部分も大事ですが、「住み心地」の部分も大切。

 

どちらが自分や家族の生活を豊かにしてくれるか、しっかりと検討して選びたいものですね。

 

▼マンション1階のメリット・デメリットをまとめました

マンションの1階に住んでみたら、実は便利だったことのまとめマンションの1階に住んでみたら、実は便利だったことのまとめ

▼あこがれのログハウスを体験してきました

BESSの家 代官山の展示場 遊び心満点のログハウスでのんびり体験BESSの家 代官山 遊び心満点のログハウスでのんびり体験

▼引っ越し業者さがしの体験談

引っ越しの訪問見積もりに準備することは?料金を安くする方法(体験談)引っ越しの訪問見積もりに準備することは?料金を安くする方法(体験談)