楽しくできる入学準備⇒

熱海の人気スポット アカオハーブ&ローズガーデンで絶景の庭を楽しんできました

熱海の人気スポット アカオハーブ&ローズガーデンで絶景の庭を楽しんできました

最近、旅行スポットとして人気の高まっている熱海。

  • 東京都内から車で約90分
  • 東京駅から新幹線ひかりで約40分
  • 東京駅から新幹線こだまで約50分

とアクセスが良いうえ、温泉や海が楽しめる人気の旅行スポットです。

 

その熱海に、海を借景としたすばらしいガーデンがあると聞き、さっそく行ってきました。

 

海の景色と山の景色の中に広がる癒しの空間。

 

海が目の前に広がるブランコやハンモックなど、ちょっとしたお楽しみスポットも多く、だれもがのんびり楽しく庭散策を楽しめる場所でした。

 

この記事では、熱海のアカオハーブ&ローズガーデンに行ってきた感想を、たくさんの写真とともにご紹介していきます。

 

アカオハーブ&ローズガーデンへの行き方

アカオハーブ&ローズガーデン入口

アカオハーブ&ローズガーデンは熱海駅から車で約15分のところにあります。

 

周辺は「錦ヶ浦」と呼ばれ、断崖が続く景勝地として知られています。

 

アカオハーブ&ローズガーデン 基本情報

所在地:静岡県熱海市上多賀1027-8

電話:0557-82-1221

ホームページ:http://www.garden-akao.com

 

車の場合

熱海駅より車で約15分。無料駐車場あり(100台)

きのこ

我が家は土曜日の10時ごろ到着しましたが、すでに駐車場はほとんどうまっていました。早めの到着か、遅めの到着、どちらかにずらすのがおすすめ!

電車・バスの場合

熱海駅より「湯~遊~バス」に乗り、「アカオハーブ&ローズガーデン」下車すぐ。

 

東海バス「6番 網代行」に乗り、「アカオハーブ&ローズガーデン」下車すぐ。

 

クーポン・割引情報

アカオハーブ&ローズガーデンの入園料は時期により変わりますが、割引で入場する方法は3つです。

  • ホームページのクーポンを利用する
  • 「アソビュー」サイトで前売り券もしくはセット割引を購入する
  • アカオリゾート系列のホテルに宿泊する

 

ホームページのクーポンを利用する

アカオハーブ&ローズガーデンのホームページにクーポンがあります。

 

クーポン画面を提示すると入園料が100円引きになります。

参考 クーポンアカオハーブ&ローズガーデン

 

「アソビュー」サイトで前売り券もしくはセット割引を購入する

遊びの予約サイト「アソビュー」でアカオハーブ&ローズガーデンの前売り券や入園券+ハーブ石けん手作り体験のセット割引チケットを購入することもできます。

割引チケットを見てみる

 

アカオリゾート系列のホテルに宿泊する

アカオリゾート系列のホテルニューアカオもしくはロイヤルウィングの宿泊者はガーデンの入園料が400円になります。(通常1,000~1,300円)

 

ホテルとガーデンを往復するシャトルバスが運行されているのも便利です。

きのこ

私はホテルニューアカオに泊まったのですが、ガーデンのチケット付きプランだったので無料で入園できました

 

ホテルニューアカオの詳細はこちら↓

きのこ

海と一体化しているかのようなお風呂が最高でした!

 

ロイヤルウィングの詳細はこちら↓

きのこ

全室オーシャンビューだそうです

 

アカオハーブ&ローズガーデンはこんなところ

アカオハーブ&ローズガーデン

ガーデン入口に到着すると、まずはチケットコーナーでチケットの購入。

きのこ

GOTOトラベルの地域共通クーポンは紙のみ使えるそうです(2020年10月現在)

 

その後、順番に園内バスに乗り込みます。

 

園内バスでガーデン散歩のスタート地点へ

アカオハーブ&ローズガーデン

園内は、自然な丘陵地をそのまま活かしているそうで、なかなかの坂道です。そして広い!

 

そのため、まずはチケット売り場から園内の一番奥まで、園内バスで連れて行ってくれます。

きのこ

季節ごとのガーデンの見どころを運転手さんが紹介しながら進んでいきます

 

我が家は入口まで散策しながら歩いて戻りましたが、帰り道のバスは、自由に乗り降りできるそうです。

 

世界最大の盆栽がある日本庭園「天翔」

アカオハーブ&ローズガーデン 日本庭園

バスを降りて最初に目に入るのがここ。

 

雄大な海を背景に作られた日本庭園です!

 

真ん中にあるのは、世界最大の盆栽なのだとか。

 

日本庭園の奥には、カフェやオーシャンガーデンがあります。

 

海の見える「オーシャンガーデン」

アカオハーブ&ローズガーデン

海を眺めながら日本庭園を進むと、次に見えるのはオーシャンガーデン!

 

海を背景に、グラス類やノボタンなど、様々な植物が植えられています。

アカオハーブ&ローズガーデン

我が家の行った10月は、ピンクのふわふわの植物が満開!(草も満開っていうんでしょうかね…?)

 

ふわふわと煙のような霧のような、幻想的な雰囲気です。

 

最近人気の高まっているミューレンベルギアという植物だと思われます。

きのこ

最近は、ナチュラルな雰囲気のグラス類が人気ですよね

 

空飛ぶブランコなどの絶景フォトスポット!

アカオハーブ&ローズガーデン ブランコ

ミューレンベルギアのふわふわの道の周りには、絶景フォトスポットが点在しています。

 

まずは、インスタグラムでも人気の通称「空飛ぶブランコ」!

アカオハーブ&ローズガーデン ブランコ

横から撮影する場合は、ブランコの高さが低いと海と空に飛んでいる感じになりにくいので、思い切って力いっぱいこぐのがおすすめです。

きのこ

幼稚園児の娘が普通にこぐと上の写真のような感じです

 

このブランコ、大人気のスポットなので、混雑しているときは待機列ができるほど。

アカオハーブ&ローズガーデン ブランコ

きのこ

我が家は土曜日の10時過ぎに入園し、わりとすぐに並びましたが15分くらい待ちました

 

女子旅二人組やカップルが多かったですが、マダム世代のご夫婦やご友人同士(?)も多かったです。

 

ブランコから少し海側に山を下ると、登場するのがハンモックベンチ。

アカオハーブ&ローズガーデン フォトスポット

絶景を眺めながら、のんびりくつろぐことができます。

きのこ

自撮り用にカメラの台まである気のききようです

 

この日は天候に恵まれ、初島がきれいに見えました。

アカオハーブ&ローズガーデン フォトスポット

のんびりごろごろする娘…。

 

もう少し山を下ると、今度はハンモックが登場。

アカオハーブ&ローズガーデン ハンモック

こちらも自撮りの台があり、素敵な写真を撮ることができます。

 

その近くには、ハウス型フォトスポット。

アカオハーブ&ローズガーデン フォトスポット

 

ここは少し並んでいましたが、ブランコと比べると列はだいぶ短く、こんな感じでみなさん順番待ちしています。

アカオハーブ&ローズガーデン フォトスポット

ちなみに、園内は石畳風だったり、土だったり、階段が多かったりする上、全体的に坂道なので、歩きやすい靴がおすすめです。

 

意外と穴場「森のメリーゴーランド」

アカオハーブ&ローズガーデン メリーゴーランド

ハウス型フォトスポットから少し下がったところにあるのが、森のメリーゴーランド。

 

我が家は長く遊んでいましたが、だーれも訪れない穴場です。

 

人力で回して遊ぶことができます。

きのこ

絵的には、大昔の奴隷の姿を連想してしまいますが…とても楽しいスポットです

 

カフェ「COEDA HOUSE コエダハウス」で一休み

アカオハーブ&ローズガーデン カフェ

「空飛ぶブランコ」のすぐ隣には、おしゃれなカフェがあります。

きのこ

ローズヒップ&カルピスドリンクとチーズタルトを注文しました。やさしい味でおいしかった!

 

カフェの建物は、日本を代表する建築家、隈研吾氏によるデザインだそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

アカオハーブ&ローズガーデン(@akaoherbandrosegarden)がシェアした投稿

真ん中に積み重ねられた木の構造、ガラス張りの壁が独特なデザインですね。

 

まるで英国に来たかのようなイングリッシュローズガーデン

アカオハーブ&ローズガーデン イングリッシュローズガーデン

海沿いにあるカフェ&絶景フォトスポットから、道路を挟んで山側にあるのが、イングリッシュローズガーデン。

 

こちらはうってかわっていかにも庭園な雰囲気です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

kinokononiwa(@kinokononiwa_insta)がシェアした投稿

きのこ

↑インスタグラムもやっています

 

小屋の中に実際に入って写真を撮ったりすることもできます。

アカオハーブ&ローズガーデン イングリッシュローズガーデン

 

ナチュラルな雰囲気ながら、一年の季節を通して、樹木と草花、小道の組み合わせが美しく見える綿密に作られています。

アカオハーブ&ローズガーデン イングリッシュローズガーデン

 

こちらは明るいグリーンのきれいな小道。

アカオハーブ&ローズガーデンイングリッシュローズガーデン

紫のお花(ノボタン?)のお花がポイントになって目を引きます。

きのこ

紫と黄緑は補色!こんなふうに使うんですね~

 

英国の古い建物の庭のような、アンティークな雰囲気がどこを撮っても絵になります。

アカオハーブ&ローズガーデン イングリッシュローズガーデン

 

ローズヒップもたくさんできていました。

アカオハーブ&ローズガーデン イングリッシュローズガーデン

 

 

コレクションガーデン

アカオハーブ&ローズガーデン ローズアーチ

海沿いのブランコエリア近くには、コレクションガーデンという名のバラでいっぱいのエリアが!

 

春は見事なバラのアーチが見られそうです。

きのこ

アーチにするようなつるバラは、秋はあまり咲かないのです。残念…

 

鐘が絵になるプロポーズガーデン

アカオハーブ&ローズガーデン

チケット売り場方面へ山を下っていくとあらわれる、プロポーズガーデン。

 

アーチに取り付けられた雰囲気ある鐘が素敵ですね。

 

実際にガーデンウェディングもできるそうです。

アカオハーブ&ローズガーデン

きのこ

白いベンチが絵になりますね~

 

劇場のようなハーブガーデン

アカオハーブ&ローズガーデン ハーブガーデン

さらに坂道を下ると、ハーブガーデンに到着。

 

噴水を中心に、階段状に花壇が広がり、まるで劇場のようです。

 

華やかな手すりや階段も絵になりますね。

 

10月のこの時期は、アメジストセージがきれいに咲いていました。

 

この不思議な椅子は、ボケ防止に聞くのだとか…。

アカオハーブ&ローズガーデン ハーブガーデン

まわりに植えてあるローズマリーや、そのほかハーブの効果で頭がすっきりするそうです。

きのこ

ローズマリーは「若返りのハーブ」と呼ばれるほど。アンチエイジングなどの効果があるらしいですね

 

手作り体験もできるハーブ工房

アカオハーブ&ローズガーデン ハーブ工房

ハーブガーデンの隣には、手作り体験のできるハーブ工房があります。

  • ハーブ石けん
  • ハーブ練り香水
  • ハーバルネイルオイル

などを好みの香りで作ることができます。

 

我が家は、娘と一緒にハーブ石けんづくりにチャレンジしました。

アカオハーブ&ローズガーデン ハーブ工房

好きな香り、色、効能などを選んで作っていきます。

 

最後はドライハーブで飾りつけをして完成!

アカオハーブ&ローズガーデン 手作り石けん体験

混雑していたので、始まるまでに少し待ちました。

 

手作り体験の所要時間は30分~60分と書いてありましたが、混雑していたので60分以上かかって完成。

 

作業自体は30分ほどあればできると思いますが、スタッフの方が少なく忙しそうなので、なかなか先に進めない…。

きのこ

混雑時は時間に余裕を見ておくのをお勧めします!

 

とはいえ、やはり旅先で何かを作る、という体験はとても楽しく、良い香りの石けんを持ち帰ることができて、娘は大喜びでした。

 

オーシャンビューのイタリアンレストラン

アカオハーブ&ローズガーデン レストラン

チケット売り場近くには、イタリアンレストランも併設。

 

このレストラン、店内がオーシャンビューで景色が素晴らしい!

きのこ

景色の写真を撮り忘れました…

 

時間があれば、このレストランでのランチやお茶で一休みも良いですね。

 

「ガーデンピザ」というピザを頼んでみたところ、もちもち生地にたっぷりの野菜やハーブ、エディブルフラワーまでのっていて、お庭散策の締めくくりにはぴったりでした。

きのこ

子どもにはハーブ味が強すぎたようで、娘はあまり食べられませんでしたが…私は大満足!

 

なお、レストランはガーデンの入園チケットがなくても利用OKです。

 

アカオハーブ&ローズガーデンの感想 まとめ

やはり一番の見どころは、海を眺めながらおしゃれなフォトスポットやカフェを楽しめるオーシャンガーデン!

 

ですが、植物好きには、もう、すべてのガーデンがおすすめです。

 

山と、海と、ガーデンに植えられた多種多様な植物の重なりを、ぜひ満喫してみてください。

 

バラは、オールドローズやイングリッシュローズ、つるバラが多いそうなので、秋のバラはそこまでは咲いていませんでした。

きのこ

蕾の多い木も見かけたので、少し時期が早かったのかもしれません。

 

その分、春の庭はものすごい華やかさになるのだろうと思います!

 

次回はぜひ春のガーデンを堪能しに行きたいと思います。

 

こちらもおすすめ

庭好きなら一度は行きたい!日本国内の素敵なガーデン庭好きなら一度は行きたい!日本国内の素敵なガーデン一度は行きたい!関東エリアのおしゃれな園芸店一度は行きたい!関東エリアのおしゃれなガーデニングショップおしゃれな植木鉢ナチュラルガーデンにぴったりのおしゃれな植木鉢まとめ