ひよこパスで満喫する!4才と行くよみうりランド

ひよこパスで満喫する!4才と行くよみうりランド

4才の子どもをつれて、よみうりランドへ行ってきました。

 

絶叫系はまだ乗れないファミリーに便利なチケットが、「ひよこパス」。ワンデーパスよりお得に買えて、主に子供向けのアトラクションが乗り放題になるのです

 

今回は、ひよこパスを使って楽しむよみうりランドのレポートをお届けします。

ひよこパスを割引で買うには

ひよこパスで楽しむよみうりランド

コンビニの割引を利用する

「ひよこパス」購入には、コンビニの割引を利用しました。端末からささっと買えるので便利!

 

【ひよこパスのコンビニ料金】

18歳~64歳 3,500円(300円引き)

中高生 3,100円(200円引き)

3歳~小学生 2,900円(100円引き)

シルバー(65歳以上) 3,100円(200円引き)

事前にチケットを買っておけば、入園口で並ぶ必要もなく、スムーズに入園できます。割引は、1枚数百円ですが、例えば大人2人、子ども2人の4人家族なら800円もお得に!

 

HISのクーポンを利用する

HISから誰でもすぐもらえる割引クーポンも出ています。よみうりランドの窓口でクーポンを見せると割引料金になります。

 

料金は、コンビニ割引と同額です。(2019年3月現在)

 

JAFカードを利用する

よみうりランドのチケット売り場では、JAFのカードをお持ちの方は、窓口で割引があるそうです。

 

入園料のみならエポスカードも割引あり

我が家は、夫&娘→ひよこパス、私→入園のみのチケットを購入し、3人で乗るときは別途購入した乗り物券を使いました。

 

入園料のみの場合は、窓口でエポスカードを見せると割引になるのでお得です。




ひよこパスで乗れるアトラクションと待ち時間

我が家が行ったのは、1月3日のお正月休み。そこそこ人はいるものの、園内が広いのでそこまで混んでいる印象はありませんでした。

 

でも、アトラクションによっては60分待ちもちょこちょこ。

 

よみうりランドのホームページから待ち時間が確認できるそうなので、それを活用しながら回るといいですね。

きのこ

我が家は帰宅してから知りました・・・。

 

メリーゴーランドドッグ

最初に乗ったのは、メリーゴーランド。馬だけでなく、よみうりランドのキャラクター犬にも乗ることができます。

 

こちらは、ほぼ待ち時間なしで乗ることができました。

 

ゴーカート

ひよこパスで楽しむよみうりランド

ゴーカートにも乗ってみたかったのですが、45分待ちで断念。

 

二人乗りのファミリーコースのみ、ひよこパスで乗れます。運転席は身長130センチ以上が条件です。

 

夜のドライブがとても楽しそうでしたが、昼間以上の混雑であきらめました。

 

ミラクルわんルーム

ひよこパスで楽しむよみうりランド

こちらは10分待ちくらいで乗れました。眺めが良さそう!と思ったのですが、座席前の画面を見ながら楽しむタイプだったので、外の景色はあまり関係ないかも。

 

子どもは楽しかったようで、2回も乗っていました。




ジュラシックカー

ひよこパスで楽しむよみうりランド

20分待ちくらいで乗れました。迷彩柄のベストや探検隊風の帽子などの衣装も準備されていますが、娘は嫌がって着ませんでした・・・。

 

ひよこパスで楽しむよみうりランド

恐竜があちこちに。動いたりはしませんが、子どもにはちょっと怖かったようです。

 

わんわんコースターわんデット

ひよこパスで楽しむよみうりランド

身長90センチから乗れるジェットコースターです。

 

子供向けではありますが、結構スピード感ありますよ。コースは短いのですが、2周してくれるのでお得感あります。

ひよこパスで楽しむよみうりランド

昼間の待ち時間は15分くらいでしたが、夜はかなり並んでいて30分待ちのラインを軽く超えていました。

 

キラキラにライトアップされていて乗ってみたかったのですが、寒すぎて並ぶのは断念。




くるくるコンパス

ひよこパスで楽しむよみうりランド

ペダルをこぐと上に上がる、楽しい乗り物。こちらも身長90センチから乗ることができます。待ち時間は5~10分程度でした。

 

おとなりにある「えんぴつタワー」という乗り物にも並んでいたのですが、身長制限に満たなかったようで乗れませんでした。(身長110センチ以上ならOKです)

 

カドケシとろっこ

ひよこパスで楽しむよみうりランド

ハンドルを上下させると乗り物のスピードが速くなります。ライトが点灯してキラキラしてきました。イルミネーション点灯は16時です。

 

待ち時間は5分くらい。

ぐるぐるドライブ

ひよこパスで楽しむよみうりランド

身長90~130センチまでと、子どもしか乗れない乗り物です。前に乗っていた子供たちが降りたら、すぐに乗ることができました。

 

一人で乗る乗り物はあまりないので、ちょっと緊張ぎみ。

 

わんぱく鉄道オリヴァー

よみうりランドのイルミネーション

ちょっとディズニーチックな子供向けの列車ですが、夜はなかなかムードがあります。待ち時間はなく、すぐに乗れました。

 

座席に鈴やタンバリンなどの楽器が取り付けられていて、音を鳴らしてパーティーを盛り上げる、という設定。子どもは鈴を鳴らして大喜び。

 

夜の景色がきれいで、大人も楽しめます。カップルで乗っている人もけっこういました。




アニマルコースター

待ち時間なく、すぐに乗れました。身長90センチから乗れる、ちょっとしたジェットコースター。

 

夜はイルミネーションも楽しめておすすめ。2周回ってくれます。

 

大観覧車

日中はメンテナンス中。夜に乗ろうと思ったら60分待ちで断念しました。子連れなら、昼間のすいている時間に乗るのがおすすめです。

 

お化け屋敷

日中から夜までずっと60分待ちでした。娘は絶対に入りたくないというので、素通り。

 

入口のモニターから流れる映像、結構怖かったです。年齢制限はないようですが、トラウマになったりしないのでしょうか・・・。

 

その他アトラクション

他にも、アシカショーやフロッグホッパー、スペースジェットなど、全部で22のアトラクションを楽しむことができます。

 

ひよこパスがあれば、4才でも乗り切れないくらい丸一日楽しめますよ。




キャラクターショーも開催

ひよこパスで楽しむよみうりランド

この日は、正面入り口前の広場で仮面ライダー(?)のショーと握手会が開催されていました。

 

写真を見てもわかる通り、場所取りするほどの混雑ではありませんでした。握手会も並べばすぐにできたようです。

 

冬季限定スケートリンク

よみうりランドスケート「ホワイト・ジュエル」

ひよこパスとは別料金ですが、よみうりランド内ではスケートも楽しむことができます。

 

娘は初めてのスケートにはまってしまい、かなりの時間スケートをしていました。子ども用には転びにくいスケート靴のレンタルもあります。

 

1回料金を払えば一日中何回でも楽しめるのでお得ですよ。

 

スケートリンクの詳細情報は大人も子どもも楽しめる!よみうりランドのスケート「ホワイト・ジュエル」をどうぞ↓

大人も子供も楽しいよみうりランドのスケート大人も子どもも楽しめる!よみうりランドのスケート「ホワイト・ジュエル」

 

冬季限定イルミネーション

よみうりランドのイルミネーション

冬のよみうりランドといえば、大規模なイルミネーションが見どころ。普段は見られない幻想的な景色は必見。

 

暖かいレストラン内から楽しむも良し。アトラクションから楽しむなら、ひよこパスで乗れる「わんぱく鉄道オリヴァー」や「アニマルコースター」はすいていておすすめです。

 

よみうりランドのイルミネーションの詳細情報は年始のよみうりランド イルミネーションと混雑状況をレポートをどうぞ↓

年始のよみうりランド イルミネーションと混雑状況をレポート年始のよみうりランド イルミネーションと混雑状況をレポート

 

ひよこパスで楽しむよみうりランド まとめ

ひよこパスは、主に子供向けの、全部で22のアトラクションが楽しめるチケット。幼稚園くらいまでのお子さん連れなら十分に丸一日楽しめます。

 

ひよこパスはワンデーパスよりお得な料金設定になっていますが、さらにお得に購入するには、

  • HISのクーポンを利用する
  • 事前にコンビニでチケットを買っておく
  • JAFのカードを窓口で提示する

と割引料金になりますよ。

 

入園料のみなら、エポスカードの割引も使えます。

 

せっかく行くのなら、冬季限定のイルミネーションスケートリンクもおすすめ。お子さん(&自分)の体力を考えながら、思いっきり楽しんでくださいね!

 

こちらもおすすめ

【神奈川・東京都下】子どもが楽しめる遊び場まとめ【神奈川・東京都下】子どもが楽しめる遊び場まとめ大人も子供も楽しいよみうりランドのスケート大人も子どもも楽しめる!よみうりランドのスケート「ホワイト・ジュエル」年始のよみうりランド イルミネーションと混雑状況をレポート年始のよみうりランド イルミネーションと混雑状況をレポート