いま、世界のためにできることを考えてみた⇒

子連れでトランポリンパーク初体験!ミスタージャンプ (相模原)でとびはねてきました

子連れでトランポリンパーク初体験!ミスタージャンプ (相模原)でとびはねてきました

YouTube大好きな小1の娘。


YouTubeにはトランポリンの動画がたくさんあるらしく、

きのこの娘
きのこの娘

こういうトランポリンでいっぱい遊べるところに行ってみたいな~!



との要望が。



「トランポリン、運動になりそうだし、なんだか楽しそう~!」


ということでトランポリンパークに行くことに。


ネットで見てみた感じでは子連れの情報があまりなく、

きのこ
きのこ

若者ばかりで場違いな感じだったらどうしよう…


とか

きのこ
きのこ

混雑していてキケンだったりしないのかな…


なんてドキドキしていたのですが、


行ってみると子連れの方も多く、予約制で人数が制限されているためかスペースも十分にあり、親子で思う存分楽しむことができました。


この記事では、トランポリンパークMr.JUMP(ミスタージャンプ)相模原店に子連れで行ってみた感想を写真とともにご紹介していきます。


トランポリンパークMr.JUMP相模原店の行き方

トランポリンパークMr.JUMP相模原

トランポリンパークMr.JUMPは神奈川県に1店舗、愛知県に3店舗あります。

きのこ
きのこ

我が家が行ってきたのは神奈川県の相模原店です!



駐車場には近隣県ナンバーの車も多く、遠方から来ている方も多そうでした。


基本情報


所在地:神奈川県相模原市中央区共和3丁目4-10

電話:042-707-8122

ホームページ:https://mrjump.jp/sagamihara/facilities/




電車の場合

JR横浜線「淵野辺」駅より徒歩14分

JR淵野辺駅もしくは小田急線相模大野駅よりバス「宇宙科学研究本部」下車徒歩2分


車の場合

トランポリンパークMr.JUMP相模原

店舗前に無料駐車場あり。


また、近隣に契約駐車場もあります。


混雑時は近隣のコインパーキングの利用もOK。


領収書を提示すると駐車場代をミスタージャンプさんに負担してもらえるそうです。


まずはWEBで予約

ミスタージャンプ(相模原店)はWEBから予約できます。


直接行って空いていなかったらガッカリなので、ホームページから予約しておくと安心です。


WEB予約はクレジットカード決済&キャンセル不可なので、しっかり予定をチェックしてから予約しましょう。

きのこ
きのこ

我が家はうっかり予定のある日に予約を入れてしまって焦りました…!



日程・時間の変更は空きがあればできるそうですが、「人数を減らす」、「予約そのものをキャンセルする」など、とにかく返金対応はできないそうなので注意です

きのこ
きのこ

ちなみに、日時変更は直接店舗へ電話したら問題なくしてもらえました





事前に会員登録もしておきましょう

初めてミスタージャンプ(相模原店)に行く場合は、事前にWEBから会員登録も必要です。


代表者だけでなく、入場者全員の会員登録が必要とのことで、家族全員分登録しました。

きのこ
きのこ

子どもも登録が必要なのでお忘れなく!



トランポリンパークMr.JUMP(相模原)館内のようすと混雑具合

トランポリンパークMr.JUMP相模原


予約&会員登録もしっかり終え、いよいよトランポリンパークに到着です!


店舗前に運よく駐車

週末の午後の予約でしたが、駐車場は思っていたよりいっぱい!


たまたま空いた店舗前の駐車場に運よく車をとめることができました。

きのこ
きのこ

契約駐車場もありますが、店舗前だと移動が楽なのでうれしい




受付&靴下受け取り

館内に入り、さっそく受付。


特に混雑もなく、スムーズに会員登録&専用靴下を受け取ることができました。

きのこ
きのこ

専用靴下は新規会員登録でもらえます




入場券代わりのリストバンドを手首に巻いたら受付完了!


入場時間になるまで、着替えをしたり、ストレッチをしたりしてのんびり待ちます。


ロッカー&更衣室もあります

待機コーナーには、試着室風の更衣室やロッカーも完備。


みなさんバッチリ運動できる服装に着替えていました。

きのこ
きのこ

Tシャツ&ジャージなど、本気で運動できる服装の方が多い!



我が家はみんな、公園に着ていくような普段着で行ってしまったのですが、もっと運動っぽい服をもってくればよかったなあ…と思いました。



スポーツウェアやヨガウェアなどがあればぜひ使いましょう。



↓子どももジャージで来ているお子さんが多かったです





↓ママさんもこういう上下だと、動きやすいしジャンプしてもめくれなくて安心




ちなみに、スタッフの方は男女問わず、こんな感じの服装の方が多かったです。



ミスタージャンプ(相模原)の基本ルール

トランポリンパークMr.JUMP相模原


ミスタージャンプ相模原では、トランポリンは安全のため一人ずつ使用する、宙返りなどは原則禁止、などが決められています。


子どもは5才以上から利用OKです


下のお子さんがいる場合など、入場せずに見学できる観覧席もあります。


いよいよ入場!

トランポリンパークMr.JUMP相模原

予約時間になると館内にアナウンスが流れ、いよいよ入場!


娘、念願のトランポリンパーク初体験です。

きのこ
きのこ

一面のトランポリンに大はしゃぎ!




長~いトランポリンに、小さな区画のトランポリン、とにかくどこでもジャンプして行ける!

トランポリンパークMr.JUMP相模原


楽しすぎて、あちこち移動しながらとにかくず~っとジャンプしています。


我が家は家庭用のトランポリンがあるのですが、当然それとは比べ物にならない弾み具合です!


参考

誕生日プレゼントにもおすすめ DABADA(ダバダ)の家庭用トランポリン(口コミレビュー)




ふわふわマットへ飛び込みジャンプ!

トランポリンパークMr.JUMP相模原

長~いトランポリンを走って、トランポリンの坂をかけ上ると…


トランポリンパークMr.JUMP相模原

ジャンプ台の上に到着!


高さは2メートルくらいあり、大人でも怖さを感じる高さです。


この高さから、ふわふわのエアーマットに向かってジャンプ!

トランポリンパークMr.JUMP相模原




ポフっと着地!

トランポリンパークMr.JUMP相模原

普段ならこんな高さからジャンプするなんてとてもさせられませんが、ここなら安心してスリルを楽しむことができます。

きのこ
きのこ

娘もお気に入りで何十回と飛び降りていました!


意外に難しい壁渡り

トランポリンパークMr.JUMP相模原

ジャンプ台の隣にあるのは壁渡り。


細い足場を慎重に進んでいくとゴールなのですが、段差が難しい!


大人より子どもの方が得意なので、娘も大得意です。

きのこ
きのこ

でも、この先の段差はどうしても進めませんでした…



失敗すると、こうなります↓

トランポリンパークMr.JUMP相模原

でも、この落ちるのもまた楽しいんですよね~!


空飛ぶ館内「スペシャルグライダー」

トランポリンパークMr.JUMP相模原

館内の一画には、不思議なスロープがあります。



ここはなんと、「スペシャルグライダー」の乗り場。

トランポリンパークMr.JUMP相模原

ハーネスをつけて、椅子のようなものに座って、空飛ぶ館内の旅を楽しめるんです。


きのこ
きのこ

怖さはまったくなく、のんびり楽しめました!




みんながトランポリンしている頭上をすい~っと進める面白いアトラクションです。


追加料金などもなく、入場料のみで何回でも楽しめちゃいます。

きのこ
きのこ

館内はすべて遊び放題!



年齢制限は特になく、子どももOKでした。


スタッフの方が一人ずつしっかりと装備を付けてくれるのでタイミングによっては少し待ち時間がありますが、列の並びを見て、空いているときにチャレンジするとスムーズです。


我が家が行ったときは、だれも並んでいないタイミングもあれば5~6人並んでいるときもありました。


タイミングが難しい!回転バー&トランポリン

トランポリンパークMr.JUMP相模原

バラエティ番組に出てきそうなトランポリン&回転バーの遊具もあります。


棒がぐるぐると回ってくるのですが、ジャンプのタイミングと合わせるのが意外と難しい!


棒の高さは2種類あって、高いほうはかなり難しかったです。

きのこ
きのこ

とべたときの喜びはひとしお!


スリリングなチューブスライダー

トランポリンパークMr.JUMP相模原

回転バー&トランポリンの奥には、なにやらすべり台のコースが。


よく見ると、プールや雪山などであるようなチューブに乗って斜面を滑り降りるというもの。


チューブはちゃんと子どもサイズも準備されていて、安心してチャレンジできます。

トランポリンパークMr.JUMP相模原

けっこう高さがあるので怖い…。


しかも、最後はコースが上にそっていてエアーマットにポーンとジャンプするようになっています。


私は1回で十分でしたが、スリル大好きな娘は大喜び!何度も楽しんでいました。

きのこ
きのこ

チューブは自分で上まで運ぶので、持たされる親はちょっと大変…。これも運動??



不思議な形がいっぱいのボルダリングゾーン

トランポリンパークMr.JUMP相模原

スライダーのお隣には、カラフルで不思議なボルダリングゾーン。


棒に立つだけのものは、一見シンプルですが、高さがあるので怖いんだろうなあ…


ボルダリングゾーンはハーネスやヘルメットをしっかりつけて、安全にチャレンジできるようになっています。


我が家はトランポリンやそのほかの遊具が楽しすぎて、ボルダリングはしませんでしたが、次回は挑戦してみたいです!


トランポリンでシュート!

トランポリンパークMr.JUMP相模原

ボルダリングゾーンの隣は、ネットに囲まれたボールコーナー。


バスケットゴールもあり、トランポリンしながらシュートを狙ったり、ボールを投げ合ったりして遊ぶことができます。


ジャンプしながらボールを投げるって難しい!


ジャンプで壁にくっつく服も!

トランポリンパークMr.JUMP相模原

昔、テレビでこういうのあった!という感じの壁にくっつける服コーナーもあります。


この服を着て壁に飛びつくと、マジックテープでくっつく!のですが、くっつくのも意外と難しい様子でした。


我が家はほかの遊具に夢中でチャレンジせず…。


そんなこんなで90分の制限時間を思いっきり楽しみました。


トランポリンパークMr.JUMP(相模原)の感想まとめ

行く前は、「90分にしては入場料高いなあ~」なんて思っていましたが、思う存分遊べて大満足のトランポリンパークでした。


入れ替え制のおかげで、館内はゆったり楽しめ、各遊具の待ち時間はほとんどなく、思う存分遊ぶことができました。


90分という時間も、トランポリン初心者の我が家には長すぎず短すぎずちょうどよかったです。

きのこ
きのこ

子どもはもう少し遊びたそうにしていましたが、体力的には90分でけっこう疲れたようです



スタッフの方もたくさんいて、コツを教えてくれたり技を教えてくれたりと楽しい時間を過ごすことができました。


また遊びに行ってみたいと思います。


《追記》

きのこ
きのこ

すっかりトランポリン好きになった娘、さっそく1か月後に再訪しました!




こちらもおすすめ

ターザンロープまである室内遊び場!ファンタジーキッズリゾート多摩店に行ってきましたターザンロープまである室内遊び場!ファンタジーキッズリゾート多摩店に行ってきました 森で遊べる!「つくし野アスレチック」に行ってみた混雑状況や園内のようすをレポート森で遊べる!「つくし野アスレチック」に行ってみた混雑状況や園内のようすをレポート 【神奈川・東京都下】子どもが楽しめる遊び場まとめ【神奈川・東京都下】子どもが楽しめる遊び場まとめ 子育て主婦が買ってよかったもの 掃除用品~子どもグッズまでまとめて紹介【2021年随時更新】子育て主婦が買ってよかったもの 掃除用品~子どもグッズまで愛用品をまとめて紹介