いま、世界のためにできることを考えてみた⇒

種から育てやすい花 ネモフィラと矢車草(ヤグルマギク)の成長記録

種から育てやすい花 ネモフィラと矢車草(ヤグルマギク)の成長記録

花壇に直接種をまいても育てやすい、というネモフィラとヤグルマギクを種から育ててみました。

ネモフィラもヤグルマギクも、病害虫にも強くて育てやすく、初心者にもおすすめの花と言われています。

本来はピートバンなどで育てて少しずつ鉢を大きくしていくべきなのですが、今回は手抜きで植木鉢に直接ばらまき。

10号サイズの植木鉢があったので、そこに直接パラパラと種をまいてみました。

きのこ

種をまいたら水やりするだけ。ものすごいパワーで勝手に成長してくれます!

この記事では、ネモフィラと矢車草(ヤグルマギク)の、簡単種まきの成長記録をご紹介していきます。

そのほかおすすめの秋まき種はこちらでご紹介↓

初心者だけど種から育てたい!秋にまきたい草花の種初心者だけど種から育てたい!秋にまきたい草花の種

ネモフィラと矢車草(ヤグルマギク)の種

矢車草とネモフィラの種まき

園芸店で買ってきた、タキイ種苗さんの種です。

矢車草とネモフィラの種まき

袋に記載の種のまき時は9月~10月。我が家は関東なのですが、種まきを実施したのは11月14日・・・。

やろうやろうと思いながらも、つい遅くなってしまいました。適期から遅れてしまいましたが、ちゃんと咲くのでしょうか・・・。

矢車草とネモフィラの種まき

種はこんな感じです。矢車草は結構大きいですね。

「矢車草」と「ヤグルマギク」

種の袋の表記にしたがって「矢車草」と書いていますが、裏側には「ヤグルマギク」と書いてあり、「ヤグルマギク」が本来の和名です

他にも、セントーレアコーンフラワーと呼ばれることもあるそうです。

和名が矢車草の花は別にあるそうで、「ヤグルマギク」を「矢車草」と呼ぶのは通称のようです。

直接種をまいてみた(11月14日) 

矢車草とネモフィラの種まき

準備したのは、100円ショップで購入した「さし芽・種まきの土」と、普通の草花用培養土鉢底石です。

矢車草とネモフィラの種まき

植木鉢の底に鉢底石を敷き、草花用培養土を入れます。

表面に「さし芽・種まきの土」をうっすら敷き、種をまきます。一応、ヤグルマギクゾーンとネモフィラゾーンに分けてみました。

種をまいたら、「さし芽・種まきの土」を上から軽くかけました。水やりをして、完了

やさしく水やりしたつもりでしたが、けっこう種が流れて動いてしまいました・・・。霧吹きなどの方がよいのでしょうね・・・。

種まき後はほぼ毎日水やりし、乾燥しないようにしながら発芽を待ちました。


発芽~開花までの成長記録

種まき後、芽が出てから花が咲くまでの記録です。

6日後 発芽を確認!(11月20日)

矢車草とネモフィラの種まき

ついに、芽がでてきました!ヤグルマギクの方かな。

矢車草とネモフィラの種まき

この時点では、まだ芽は2、3本です。


10日後 たくさんの芽が!(11月24日)

矢車草とネモフィラの種まき

ネモフィラと思われる小さな芽も、たくさん出てきました。

矢車草とネモフィラの種まき

先に芽が出ていたヤグルマギクの芽も増え、順調に大きくなっています。

2週間後(11月28日)

矢車草とネモフィラの種まき

だいぶ芽が大きくなってきました。遅い時期にまいたにも関わらず、スクスクと成長してくれています。

約3週間後 (12月3日)

矢車草とネモフィラの種まき

ますます大きく。混み合ってきたので、何本かネモフィラの芽を他の場所に移してみました。

ネモフィラは移植に弱いそうなので、土ごとそーっと・・・。

約1か月後 (12月18日)

矢車草とネモフィラの種まき

ネモフィラのギザギザの葉っぱも見えてきました。ヤグルマギクもたくましく。


約2か月後 (1月8日)

矢車草とネモフィラの種まき

随分と茂ってきました。こんなにたくさん、うまく育つのかちょっと心配に・・・。

今年は暖冬で、最高気温は毎日10度くらい。それでも、最低気温は-1℃~2℃くらいまで下がっています。

矢車草とネモフィラの種まき

別の場所に移植したネモフィラ。根が切れてしまった芽は、やはりしおれてきてしまいました。土ごとごっそり移植したものは元気そうです。

約4か月後(3月8日)

ヤグルマギクとネモフィラ

土が見えないくらいに生い茂ってきました。

気温も上がってきて、日も長くなって、成長スピードが速くなってきている気がします。

約5か月後(4月1日)ネモフィラが開花

ネモフィラの開花

桜の開花とともに、ネモフィラが一気に咲いてきました!さわやかな水色がとってもステキです。

ヤグルマギクのつぼみ

ヤグルマギクもずいぶん成長し、しっかりとしたつぼみができました。こちらも開花が近そうです。

5ヶ月半後(4月20日)ヤグルマギクも開花

ヤグルマギクの開花

ついにヤグルマギクが開花しました。野山に咲いていそうな、ナチュラルな雰囲気がかわいらしい!

ネモフィラはもう枯れ気味ですが、なんとか一緒に花が見られました。

ヤグルマギクの開花

ヤグルマギクは茎が長いので、切り花にして室内にも飾ってもステキ。

ドライフラワーにする方もいるそうです。

ネモフィラとヤグルマギクの種まき まとめ

初心者でも簡単に種から育てられる、と聞いた通り。

直接種をまいてもしっかり発芽し、順調に成長してくれました!

秋に種まきしておくだけで、春にはたくさんの花が咲き手間いらず。

種から育てる花としてぜひおすすめです。

他にもおすすめの育てやすい花はこちらで紹介しています。

初心者だけど種から育てたい!秋にまきたい草花の種初心者だけど種から育てたい!秋にまきたい草花の種初心者でも育てやすい!おすすめの花17種類をまとめて紹介初心者でも育てやすい!おすすめの花17種類をまとめて紹介

こちらもおすすめ

ビオラ挿し芽の開花ビオラを簡単挿し芽で増やそうナチュラルガーデンにおすすめ 育てやすい多年草・宿根草22種ナチュラルガーデンにおすすめ 育てやすい多年草・宿根草22種世界のガーデナー御用達のおしゃれじょうろ HAWS(ホーズ)を使ってみた(口コミレビュー)世界のガーデナー御用達のおしゃれじょうろ HAWS(ホーズ)を使ってみた(口コミレビュー)